第3回多文化多言語ワークショップ「世界の教育事情」

概要

多文化多言語ワークショップ(第3回)を開催します。
留学生の母国の文化をテーマとしたワークショップです。
このワークショップでは、世界各国の教育事情を、母国で教師として働く留学生が紹介します。
多様な言語状況にあるモロッコ、日本と異なる教育制度をもつエルサルバドルの二つの国の文化と教育について、楽しく学んでみませんか。

・留学や旅行先として、海外の国とその文化に興味がある
・外国の言語や文化を体験して、日本語や日本文化についても考えてみたい
・その国の留学生と知り合って、交流したい

といった方はぜひご参加ください。
また、本ワークショップは日本語で行ないます。
参加は無料です。皆様のご参加をお待ちしております。

日 時 2019年2月23日(土)13時30分〜15時30分
場 所 兵庫国際交流会館 1階 「G-Naviコモンズ」
テーマ 「世界の教育事情」
講 師 ヤスミン (Yasumine Mansour) さん、モロッコ出身、神戸大学
カリナ (Laura Karina Araujo Calito) さん、エルサルバドル出身、兵庫教育大学

第3回多文化多言語ワークショップ 申込フォーム

*マークは「記入必須」です。

名前
性別 男 
生年月日

所属(学校・企業など)
学部
(大学等に
ご所属の場合)
電話番号
E-MAIL
講師にきいてみたいこと、
興味があること